Xperia Z Ultra セットアップ#1(画像多め)

@rabirgoです。

開封後に実施した手順を記録。

初回起動後、言語を選択

初回起動時は香港になってます。

Screenshot 1970 10 12 06 34 26

日本語へ変更。

Screenshot 1970 10 12 06 34 32

この画面は再起動のたびに聞かれます。聞かれないように出来ないのかな?

Screenshot 1970 10 12 06 34 42

SIMカードを挿してないので「注意」が出ます。

Screenshot 1970 10 12 06 34 48

免責事項。私はチェックして「完了」をタップ。

Screenshot 1970 10 12 06 35 00

初回起動時のホーム画面とアプリ

以下のアプリが並んでました。なお、日時が表示されてますが実時間ではありません。(開封時の日付は 7/15)

  • WALMAN
  • アルバム
  • ムービー
  • Sony Select
  • Chrome
  • Playストア
  • カメラ
  • Eメール
  • メッセージ
  • 電話

Screenshot 1970 10 12 06 37 30

プリインストールアプリはこんな感じです。

Screenshot 1970 10 12 06 37 39

中国語らしきアプリ名がいくつか。(削除可能)

Screenshot 1970 10 12 06 37 44

以下のスクリーンショットのファイル名もそうなんですが、初回起動時は日付が 1970-10-12 でした(実際は 2014/07/15)。OS焼いてからの時間が 10ヶ月と12日ってことなのかな?

Screenshot 1970 10 12 06 38 03

デフォルトの通知領域。このスクショは Android 4.3 の仕様なのかな。4.4 に更新したら構成が変わりました。4.3 の方が使いやすそう。(4.4 で通知領域がタブになってるのはあまり好きではない)

Screenshot 1970 10 12 06 38 34

設定画面から自宅 Wi-Fi の設定を行います。Wi-Fi をタップ。

Screenshot 1970 10 12 06 38 41

マンションなので、大量の SSID が表示されます。無線ルーター多いんですね。

Screenshot 1970 10 12 06 38 48

自宅 Wi-Fi の SSID をタップしてパスワードを入力。

Screenshot 1970 10 12 06 38 59

接続されました。5GHz 帯で接続(2.4GHz 帯と区別がつくように、SSID に “5GHz” をつけてます)。

Screenshot 1970 10 12 06 40 02

なお、この後からスクリーンショットのファイル名が「Screenshot_2014-07-15-20-29-04.png」のように実時間に変わってました。特に操作してませんが、NTPサーバと接続して時刻同期したんですかね。

Google アカウントを追加

ネットワークに繋がるようになったので、とりあえずアカウントを設定します。設定画面から「アカウントを追加」をタップ。

Screenshot 2014 07 15 20 29 38

Googleをタップ。

Screenshot 2014 07 15 20 29 45

私は「既存のアカウント」をタップ。Google アカウントを持ってない人は「新しいアカウント」です。

Screenshot 2014 07 15 20 29 50

ログインするために GMAIL(xxx@gmail.com) のアドレスとパスワードを入力。

Screenshot 2014 07 15 20 29 55

Screenshot 2014 07 15 20 31 02

ログインに失敗!
2段階認証にしてるからでしょうか。「次へ」で2段階認証へ。

Screenshot 2014 07 15 20 31 09

再度ログイン情報を入力。

Screenshot 2014 07 15 20 31 17

いつも通りの2段階認証プロセス。登録している携帯メールのアドレスに6桁の数字が届くので入力します。

Screenshot 2014 07 15 20 31 42

ログインできました。デフォルトのままで右下のボタン(右向いてる▲)を押下。

Screenshot 2014 07 15 20 32 17

クレジットカードのセットアップはキャンセルしました。(「後で行う」をタップしました。)

Screenshot 2014 07 15 20 32 27

バックアップについての使用条件。「同意する」をタップしました。

Screenshot 2014 07 15 20 32 34

アカウントの設定はこれで終了。なお、アカウントは複数設定することが可能です。

Android – 4.4(KitKat)にアップデート

届いた状態では 4.3 ですが、4.4 にアップデート可能です。設定画面から「機器情報」をタップしてバージョンを確認します。

Screenshot 2014 07 15 20 32 50

4.3 ですね。

Screenshot 2014 07 15 20 32 56

アプリ一覧から「更新センター」を起動し、「本体ソフト」タブをタップ。”14.3.A.0.681″(私が実施した際のバージョン) の「↓」をタップ。ダウンロードが始まります。(まだインストールされません)

Screenshot 2014 07 15 20 33 12

100% の表示になりダウンロード終了。

Screenshot 2014 07 15 20 34 56

┌> みたいな矢印をタップして Android 4.4 へのアップデート開始。

Screenshot 2014 07 15 20 35 54

ソフトウェア更新の確認画面。「約7分」とのことでした。「インストール中は緊急通報を含め、通話できません。」ので注意。私はスマホとしては使ってないので Don’t care。

Screenshot 2014 07 15 20 35 58

再起動後

バージョンアップ完了のポップアップ。特に不具合無くバージョンアップ出来ました。
スクショのファイル名が 2014-07-15-20-35-58 → 2014-07-15-20-44-14 になってるので約9分ですね。惜しい。

Screenshot 2014 07 15 20 44 14

本エントリーの前半部分へも書きましたが、通知パネルの仕様が変わってます。
具体的には、「通知」「クイック設定ツール」のタブになってます。Xperia Z Ultra は画面が大きめなので一つにまとまってた方が良かったですが、4〜5インチのスマホだとこっちの方が使いやすいかもしれないですね。

Screenshot 2014 07 15 20 44 56

Screenshot 2014 07 15 20 44 59

バージョンが 4.4.2 であることを確認。

Screenshot 2014 07 15 20 45 08

次回、インストール・アンインストールしたアプリなどを整理したいと思います。

[`evernote` not found]
LINEで送る

This entry was posted in Xperia Z Ultra and tagged , . Bookmark the permalink.